かささぎ保育園

サイトマップ 入園のご案内 かささぎ保育園について お問い合わせ・アクセスマップ
お問い合せは
TEL0944-86-5703
 
HOME > たのしい > クラスだより

たのしい


令和4年8月 クラスだより

  • ももぐみ
  • ひまわりぐみ
  • すみれぐみ
  • あやめぐみ
  • ばらぐみ
ももぐみ
保育目標

0歳児

○水の感触を楽しみ、遊びながら水の気持ちよさを知っていく。

1歳児

○友達と一緒に関わりながら遊ぶことを楽しむ。




 眩しい太陽の日差しと共に夏がやってきましたね。晴れた日には、水着に着替えてプール遊びを楽しんでいます。手づくりおもちゃのペンギンに穴を開けたジョーロから水が出てくると、手を伸ばして水を触ったり、自分で持って水を入れたりして楽しく遊んでいます。また、水が顔にかかると手で上手に「ブルン!」とする姿が見られとても可愛らしいです。
 0歳児さんのお友達もタライに入った水の触感を楽しんだり、室内でボールプールをしたりして遊んだりしています。


8月生まれのおともだち
ひなた さん
歌ったり、踊ったりすることが大好きなひなたちゃんです。

たのしかった夏祭り!!

 7月29日(金)夏祭りに参加しました。
金魚すくいや輪投げ、くじなどの楽しいものばかりで、好きなコーナーを見つけワクワクした表情で挑戦していました。両手にたくさんのお土産を持ち、とても嬉しそうな子ども達でした。コーナーを回って楽しんだ後は、冷たくておいしいかき氷をみんなで食べました。また、給食は夏祭りメニューを喜び、お祭りの雰囲気を楽しむことが出来ました。

すみれぐみ
保育目標

○一人ひとりの子どもの健康状態に留意して、夏を健康で快適に過ごせるようにする。

○夏の自然や生き物に触れ、興味や関心を持つ。



 子どもたちが待ちに待ったプールあそびが始まりました。朝、笑顔で「今日プールある~?」と大切にプールバックを持って登園する姿がとってもかわいいです。子どもたちも水に怖がることもなく、もぐったり、じょうろで頭から水をかけたりとダイナミックにあそんでいます。夏ならではのプールあそびを今月もたくさん楽しんでいきたいと思います!
 最近は身の回りのことも進んで自分たちで取り組めています。登園後は保育士と一緒に朝の支度を行っています。タオルをかけたり、バックを棚に片付けたりと、子どもたちも「自分でできた!」と嬉しそうに話してくれます。これからも自分でやってみようという気持ちを大切にして、側でサポートをしていきたいと思います


8月生まれのおともだち

むねちか くん

クラスのムードメーカーの宗親くん。
小さいお友だちにも優しくお世話をしてくれます。

楽しい夏!満喫中~♪

みんなでいろんなあそびを楽しみました。カキ氷も冷たくてとっても美味しかったね♪

ばらぐみ
保育目標

〇夏の過ごし方が分かり、身の回りの事を自分でする。

〇保育士や友だちと一緒に、夏ならではの遊びを十分に楽しむ。


 

 暑い日が続いていますが、子ども達は暑さを吹き飛ばすくらいに元気いっぱい!毎日にぎやかな声が響いています。夏の生活にも慣れてきて、自分で出来る事も増えてきました。毎日の着替えの時間の中で子ども達の姿を見ていると、様々な様子が見えてきます。友だち数人で脱いだものを畳むのを「こうせやんよ。」「こうやんね。」とお互い見せ合いながらやっていたり、一人で黙々と脱いで畳んで、とやっていたり、脱いだものを豪快にパッと汚れ物袋に入れようとしていたり…見ていて思わず笑ってしまうことも。ですが、保育士の「畳めるかな~。」の声や友だちの姿を見て気付いてやり直しができています。上手に畳んだものを見せてくれる時の顔はとても自信に満ちています。自分で出来るととても嬉しいですよね。これからもいろいろな事が出来るようになるよう手助けもしながら、子ども達もやる気を出してくれればと思っています。

プール遊び

 先月にプール開きがあり、プール遊びを楽しもうと張り切っていた子ども達ですが、前半は天候に恵まれずなかなか出来ずにいました。「入りたかった~」と悲しむ声も聞こえていましたが、後半になり本格的に出来るようになって子ども達も一安心。プールの中ではいつも以上に元気な声が響いています。

手作りの水鉄砲で遊んでいます!

ペットボトルに思い思いの模様を描き、完成しました。
お友だちや保育士をめがけて水をかけようとする姿はいたずらっ子のような何とも言えない表情を見せています。
8月もたくさんプール遊びを楽しみたいです。

夏祭り楽しかったよ!

 なつまつりカードを首から下げて、いろいろな遊びのコーナーを楽しみました。
みんなで食べたかき氷は「つめたいね~」と言いながらとてもおいしそうで、笑顔がいっぱいの子ども達でした。


ひまわりぐみだより
保育目標

○ 夏の健康的な生活の仕方が分かり、自分から進んでする。

○ 遊びを通して、友だちと一緒に過ごす楽しさを感じる。


 いつの間にかセミの鳴き声が聞こえ、季節はすっかり夏となりました。子どもたちは戸外に出ると「セミの声が聞こえる!」とセミやセミの抜け殻探しに夢中です。セミを捕まえると「ここ持たんとセミも痛いよ」と持ち方を教えたり、「家に帰りたいって」「もう逃がしてあげよう」とセミの気持ちを考えたりと、優しい心を見せてくれるひまわり組さんに嬉しい気持ちでいっぱいになりました。言葉がどんどん増えてお友だちとの言葉でのトラブルが増えてくる成長段階の時期でもありますが、今回のようにいつまでも相手の気持ちを考えながら行動が出来る心優しいひまわり組さんでいてほしいなぁと思います。

~プール遊びが始まったよ~

子どもたちの大好きなプール遊びが始まりました。「今日はプールする?」と楽しみにしている子どもたちは、プールに入るとワニ泳ぎをしたり、宝探しやじょうろを使って水の掛け合いなどをしたりして楽しんでいます。ひまわり組でスイミング教室が始まったこともあり、顔を付けてみようとする姿や潜ってみようとする姿も見られるようになりました。残り1ヶ月もたくさんプール遊びを楽しみたいと思います。


8月生まれのおともだち

まのあ さん

私は大きくなったら救急救命士になって、病気の人を助けたいです。

きこ さん

私は大きくなったら、ママと一緒のお店で働きたいです。
そして、美味しいハンバーグを作りたいです。


あやめぐみだより
保育目標

○ 夏期の衛生、健康管理に留意し、のびのびと過ごせるようにする。

○ いろいろな活動を通して、友だちとの関係を深めたり仲間意識を持ったりする。



 梅雨も明け、園庭には、セミの鳴き声や子どもたちの元気な声が響き渡っています。
 外に行くと「セミ取りたい!」と、セミを探しに行く姿が見られます。セミを見つけると、「セミおった!」「あそこにクマゼミおる!」などと目をキラキラと輝かせ、セミ取りに夢中になっている子どもたちです。セミを捕まえる中で、「セミは一週間しか生きられんとよ」と、一人のお友だちが教えると、「おうちに帰りたいかもね」などと、みんなで話し逃がしてあげていました。子どもたちなりに命の大切さを考え行動する姿に成長を感じるとともに、心優しい姿に嬉しくなりました。
 また、7月のクラスだよりで紹介した「やさいのうんどうかい」では、毎日たくさんの野菜を収穫することができ、今後もどこまで数が増えるのか子どもたちと楽しみにしていきたいと思います。


8月生まれのおともだち

りのん さん

ちょっぴり恥ずかしがり屋さんですが、何事も一生懸命に取り組む努力家の、
りのんさん。
今は、運動会で披露するカラーガードをお家でも練習しながら頑張っています。

なつまつり楽しかったね! 

 今年も子どもたちのみの参加でしたが、いろんなお店をまわって、ゲームをしたり、くじ引きをしたり、みんなでかき氷を食べたりと、子どもたちの笑顔をたくさん見ることができ、思い出に残る夏祭りとなりました。

 
~おねがい~

持ち物には、必ず記名をお願いします。
歯ブラシなど名前のないものや、消えかかっているものが多く、似ているものも多いため、子どもたちが分からなくなっています。
また、お家からのマスクと、替えのマスクにも名前の記入をお願いします。